ランディングページを無料で簡単に作ってみる

ランディングページってご存知ですか?

こちらにむっちゃ沢山ありますが^^;

ランディングページ集めました。

コンバージョン率の高いランディングページを作る事は、WEBデザイナーの使命。ランディングページを作るWEBデザイナーのためのランディングページリンク集です。

こんな感じで、簡単に言うと、一枚で、色々情報が載っていて、サービスの紹介やら、お客様の声の紹介やら、サービスの申し込みが行えるページの事で

英語で描くと landing page で 着地するページ

と訳せますね^^

まあ、イメージとして、サイトに来ていただいた方々に、サービスをご提供させて頂く中で、最終的に、サービスをご利用いただく上での、登録のページって感覚が、一般的なイメージ化と思います^^

ランディングページを作ってみる

案ずるより産むがやすし? 早速作ってみましょう^^

今回、お世話になるのは、こちらの「ペライチ」さんです。

ペライチ

ペライチは専門知識不要で、誰でもカンタンに1枚のホームページを作れるサービスです。サービス紹介、イベント告知、商品紹介、ポートフォリオページなどをチラシをつくるイメージで作成できます。ブラウザからの操作だけで1枚の売れる商品紹介ページをすぐに作れます。基本無料。もちろんコーディング不要です!

これ、もう本当、色々、切り貼りしてく感覚で、かなりカッコイイサイトが作れちゃいます^^

ちなみに、私が、行っている、社会人向けのグル-プコンサルのページもここでつくっていて、完成図は、こんなイメージです^^

社会人向けグループコンサル

仕事の悩み一人で抱えていませんか? 学校の授業の塾の様に、スポーツのトレーニングジムの様に 仕事で生じる数々の課題を、一緒に、紐解いて行きましょう。

今回は、今度始める、勉強会のランディングページを作りたいので、その作成手順を参考に、つくり方をご紹介します。

まずは、上のペライチのページのリンクに飛ぶと、登録ページがあるので、メールとパスワードを決めて登録しましょう^^

これで、登録は完了で、マイページに進みます。

で、このマイページの下に、かなり便利でわかりやすいチュートリアルがあります。

まずはこれで練習して、操作に慣れてみましょう^^

一通り練習して、出来たサイトは、消してしまっても構いません。

チュートリアルは何度でもできますし、つくったサイトも消してやり直す事も出来ます。

では、今度は、こちら選んで、いよいよ作っていきましょう^^

ランディングページのテンプレートを決める。

ランディングページ集めました。

コンバージョン率の高いランディングページを作る事は、WEBデザイナーの使命。ランディングページを作るWEBデザイナーのためのランディングページリンク集です。

先ほどのこのページ、サンプルが沢山あるので、便利です^^

このページのサイトなんかを参考にしつつ、どんなページにしたいか?
何を発信したいか?決めておくと後々便利です^^

今回は、全10回の勉強会の招待ページなんで

  • 勉強会の概要
  • 勉強会の風景や、具体的な内容、メリット、効果等
  • これまでの参加者の声
  • 主催者の挨拶
  • 申し込み概要

こんな感じの情報を載せた、シンプルなページを作ってみます^^

テンプレートは、どれでも良いのですが、出来る限り、自分の好みに合うやつを選びましょう^^

特に、ヘッダーの部分であったり、文字のイメージとか、編集できない部分が含まれているテンプレートもあるので、注意が必要です^^;

今回は、シンプルな感じにしたいので、「イベント向け」のシンプルなテンプレートで行ってみましょう^^

ヘッダー画像の編集

まずは、ヘッダー画像からいじって行きます

あたりとして、背景写真は変えつつ、申し込みボタンと、タイトル文を良い感じで変えていきましょう。

写真は、例のごとく、Pexels大先生のお世話になりま^^;

Free stock photos · Pexels

Free stock photos you can use everywhere. ✓ Free for commercial use ✓ No attribution required

正直、画像にカッコイイの使うと、もう、それだけで、気分が上がってくるのは、自分だけでしょうか?^^;

今回は、人間関係の勉強会なので、teamで検索した写真を使ってこんな感じに。

勉強会のテーマについての解説を作る

今回のテーマは人間関係なんで、なんで私が、人間関係が大切と思うか、そんな勉強会を開きたいか?そんな解説を入れてみます

チュートリアルでもありましたが、+のボタンを押して、ブロックを挿入して、そんな解説を入れてみます。

こんな感じで、写真つき、テキストブロックを入れて行きます。

自己紹介と、自分の経験

これも、同じようにブロックを足して作ります。

主催が何者か?信頼できるのか?それを説明するのは大切ですよね^^

勉強会の説明

何を学び合う会か、明確にして行きます。

文章は、あとから入れて行くとして、まずは、レイアウトと写真のイメージを中心に、つくっていくと、全体のイメージがつかみやすいので、ここからは、そんな感じで進めます。

実際の勉強会のイメージ

実際の会の写真なんかも載せつつ、説明します。

無い場合は、そのイメージに近い、綺麗な写真で代替しましょう^^

勉強会のメリット

このリストアップのブロックを使って、勉強会に参加するメリットを伝えます。

具体的に、参加する事で、得られるメリットを入れて行きます。

開催概要

開催概要を説明するブロックを足しましょう

申し込みボタンを設置

申し込みボタンを設置しましょう

これで、基本レイアウト感性です。

あとは、文章に自分の思いを、入れて行きましょう!

完成図

今回、完成したランディングページはこんな感じです^^

人間関係のマトリックス スタディグループ2017

人間関係の悩み事って絶えないですよね?不思議と繰り返してしまう、人間関係のパターンってありませんか?そんな人間関係の悩みを、普段誰かと、気軽に話せていますか? 新しい関係を築きたいと思いませんか?人間関係について、今一度、みんなで学んでいきましょう!

ランディングページを作ってみて、改めて感じた事

ポイントは、ランディングページに使う写真と

あとは、レイアウトですね^^

良い写真が使えると、案外、それらしいページになります。

先に紹介した、Pexels

は、プロ級の写真が、無料で紹介されているので、本当お勧めです^^

あとは、今回の流れの紹介でも行いましたが、まず、レイアウトを決めてします事ですね^^

文字は、後で、なんぼでも、入れられるので、まずは、レイアウトを決めてしまう。

レイアウトも、先のリンク集をみながら、当たりを付けて、あとは、自分の好みで、決めていきましょう^^

以上、全部、タダでできてしまう^^

分かち合いの世の中になってきていますね^^

みなさんの分かち合いも応援しております^^

PROFILE

Ryu
Ryu
外資系の社長を卒業して(廃校になったとも言う)独立。 プロデューサーという役割を軸に、コンサルとか、コーチング、カウンセリングをしながら、イベントを企画したり、セミナーを主催したり、面白い人のプロデュースをしている。 基本、めんどくさい事が苦手なのですが、めんどくさい事を防ぐためには、細かい事に全力でこだわる。そんな自分が、一番、めんどくさかったり......

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA