ライトニングのアップデート(Lightning 4.0.0)に関する変更点

ワードプレスのテーマ、ライトニングのアップデートが公開されました

Lightning 4.0.0 ですね

近日リリースの Lightning 4.0.0 にアップデートする際の注意事項 | Lightning – シンプルでカスタマイズしやすいWordPress.org登録無料テーマ –

近日アップ予定のLightning 4.0.0 では以下の機能が新規追加されます。 トップページのスライドショー上に 見出し・キャプション・リンクボタン・カバーカラー が設定出来るようになりました。 カスタマイズ画面で該当項目を編集しやすいようにショートカットリンクを設定しました。 ランディングページ用テンプレートで非公開のページでもウィジェットエリアが使用出来るように変更しました。 …

今回アップデートでは、外観のカスタマイズが、ビジュアル化されたり

スライドに文字を入れたり、ボタンを配置したり、色々便利になっていて、有難い感じです^^

その中で、変更に伴い、何個か、従来の操作で変更できないんだけど、どうしましょ???

という質問も聞いているので、いくつか開設していきたいと思います。

VK_3PRエリアとか、VK_PR Blocksとか

従来、VK All in One Expansion Unitのプラグインをインストールして、ウィジェットから作っていた、VK_3PRエリアとか、VK_PR Blocksが

⑳すごく高機能なプラグイン「VK All in One Expansion Unit」を使ってみる

外観→カスタマイズ から設定できるようになっています。

ここから、ウィジェットで作成する感じで、設定が可能です。

ウィジェット使わなくても、ここで、簡単に編集できるので便利です^^

ただ、このVK_3PRエリアとか、VK_PR Blocksを必要としない場合、さてどこでこれの表示、非表示を設定するのか???困られてるかたもいらっしゃる様で^^;(私も、最初、悩みました^^;)

PR Block の非表示

TOPページのPR Blockの消去は、場所さえ解れば、案外簡単で^^;

外観→ カスタマイズ → Lightning トップページPR block

先ほど写真で示したところですね^^

見落としがち?ですが、ここの上部に

ちゃんと、表示、非表示のチェックボックスがあります^^

このチェックを外せば、大丈夫です。

Lightning トップページスライドショー

スライドショーもなんか、便利になってます

こちら、スライド画像に白の無地画像を使ってまして^^

こんな感じで、文字や、ボタンが任意で入れられます^^

スライドショーの文字や、ボタンの設定

タイトルとテキスト、ボタンの文字が、こんな感じで変更できます。

色と、位置

あとは、文字の色や、配置、影の有無、影の色などの設定も可能です^^

ちなみに、これらが必要ない場合は、デフォルトの内容を全て消去してしまいましょう^^

なんか、サイト作りとか、色々な事が、益々便利になって来てますね^^

PROFILE

Ryu
Ryu

外資系の社長を卒業して(廃校になったとも言う)独立。
プロデューサーという役割を軸に、コンサルとか、コーチング、カウンセリングをしながら、イベントを企画したり、セミナーを主催したり、面白い人のプロデュースをしている。
基本、めんどくさい事が苦手なのですが、めんどくさい事を防ぐためには、細かい事に全力でこだわる。そんな自分が、一番、めんどくさかったり……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA