アロマとヨガから思い出す、本当の自分

友人のヨガセラピストの吉永早希ちゃんと、鍼治療&アロマトリートメントセラピスト 佐藤愛ちゃんの主催する

Aroma&Yoga ワークショップ

という

ネーミングから、アロマとヨガの融合した、なんとなくのお得な感じのするイベントに、お邪魔してきました^^

香りとヨガの共通点

香とヨガの共通点は何か?ということを、強いてあげてみると

「身体が感じる」ということでは無いかと思います。

そう、香りをかぐと、嗅覚が刺激されて、良いにおい、さわやかな香り、臭い、変な匂いetcいろいろ感じますし、ヨガも行っていると、このポーズの感覚は、心地よいなとか、このポーズはしんどいなとか、勝手に、いろいろ、感じてしまう^^;

香りとヨガの面白さ

昔、アロマ協会の会長さんのお手伝いで、フローアロマ。匂いと才能の関連性についての実験に協力したことがありまして

自分が得意とする才能や能力と、香りの趣味嗜好に関連性があるか?

という実験だったのですが、面白いことに、自分の良いな~って感じる匂いに相当する才能と、苦手だな~って感じる匂いに相当する才能がばっちり当たっていて^^;(ちなみに、新しいものを発展する才能の匂いが心地よく感じて、細かいことを、こつこつやっていく才能の匂いに抵抗感がありました^^;)

ヨガも今回久しぶりではあったのですが、以前、ヒマラヤに修行に行った、オランダ人のヨガの先生に学んだことがあって。

そのとき教わったことは身体は必ず、一対の筋肉。緩める筋肉と、伸ばす筋肉に支えられていて。どちらか一方だけを鍛えている、もしくは、酷使していると状態は、バランスを欠いていてる。

ヨガのポーズは、その対の筋肉を両方動かすポーズからなっていて、ポーズをとったとき、どちらか一方のポーズに抵抗感があるときは、人生のバランスを欠いている時だという話を聞いて、奥が深いな~っと感じたものです^^;

Aroma&Yoga ワークショップ

そんな経験や体験もあり、密かに楽しみにしていた、今回のイベント。

前置き長くなりましたが、早速?レポートしてみます^^;

香りの力

今回のワークショップは「今、この瞬間とつながる」をテーマとなっていまして

今回は、佐藤さんが、ご準備された香りを最初に嗅いで、その選んだ香りがそれぞれ持つ意味というか、エネルギー受け止る、ことからスタートです^^


10種類の匂いの中から、自分が気にいる?気になる匂いを選び、その匂いの解説シートを頂きました^^

そのシートに書かれているメッセージで、自分に響く部分。これも感じつつ^^(私はベルガモットで、どんな状態でも愛されているというメッセージでした^^;)その匂いを、手にのせて、香りを感じながら、ヨガを行うという、なかなか、面白い趣向です^^(匂いを感じつつ「どんな状態でも愛されてる」事を感じて、ヨガに臨む感じです^^)

自由と自分の感情を味わうヨガ



ストレッチをして、身体をほぐしつつ、サキちゃんのリードでいよいよ? 久しぶりのヨガです^^;

ヨガは好きなんですが、壊滅的に身体が硬いわたくし^^;

過去の、ヨガ体験の時に感じた、勝手な劣等感というか^^;

なんで、私は周りと比べて、こんなに身体が硬いんだろう>_<って、感じてしまう…トラウマ的な記憶が思い起こされますが^^; サキちゃんがベースにしている、クリパルヨガ(サンスクリット語で慈悲という意味)は、感情や自分の思いを大切にしてるヨガだそうで

ストレッチの時から

「自由で良いですよ」

「無理しなくて良いですよ」

「自分がしたい体制で良いですよ」

って感じで、自分の思うこと、感じることを優先してくださいという、優しいリードで、進んで行くのが心地よい^^

身体との対話

「ヨガマットの上で起こることと、日常とがどう関わっているか。マットの上での気づきをどうやって日常に活かしていくかを感じてみましょう」

なるほど、金言的な感じのする言葉です>_<

オンザマット オフザマット という言葉がヨガの世界では良く言われるそうなのですが^^;

要は、マットの世界、ヨガで体験することと、外の世界で起こっていることの関係性を見つめる、マットの上が世界だとして、日常の世界でそれをどう活用して行くか?というお話で^^;

今回体験したヨガでは、決して、無理して身体を曲げたり伸ばしたりすることを推奨するものでなく。

例えば、身体や手を伸ばして、心地よい部分を感じて

それが何故、心地よく感じるのかということや。

少し右や左に身体を傾けつつ、どこまで伸ばしたいか? 伸ばしてどう感じるか? 痛みはあるか? 痛みがあってそこからどうしたいか?我慢するのか、身体を解放して緩めるのか?

そんな感覚や、自分の思い、自分のしたい選択に意識を向けていく。

自分の気づき

因みに私の場合、じっとしてられない^^;

手を固定してくださいと言われつつ、「無理して固定しなくて良いですよ、思うままにしてください」ってリードされる前に、自由に身体を動かしてしまう^^;

なんとなく、一つの事に集中するよりは、いろんな可能性や楽しいことを感じたい自分を表しているような^^;

一通り、ポーズを起こって、最後にお待ちかね?の シャバーサナのポーズ!(笑)

サウナの水風呂のように、これを楽しみにヨガをやってる部分もありますが^^;

いつになく、自由に動けるヨガの後と言うこともあり、すごく深くリラックスできて、非常にゆったりとした時間を久しぶりに味あわせて頂きました^^

コラボの力

最近のテーマでもあったのですが、相手が居て、自分がいて、世界が完璧になる。創造的な世界が生まれると言うか^^

二人から感じる、自由で優しい雰囲気が醸し出す場のエネルギーを受けて、私達も、許されている、自由で良いんたなって思いを感じさせてもらえる。


二人の協力の姿勢というか、お互いを補う、尊重しあうことで、それぞれの個性が、引き立つ、融合しあう。

それは、色々な人が協力することで世界が成り立っている、in the room out of the room的な感覚の世界。

個人的な気づき。感じることのススメ

人の感覚は本来、嘘をつけないというか、実は知っているというか。

良い匂いは良い匂い、苦手な匂いは苦手。

痛いものは痛いし、心地よいものは心地よい。

それは、根本的には、良い悪いでなくて。

鳥が空を飛ぶのが得意で、魚が海を泳ぐ様な。

泳ぐ時も、ゆっくり泳ぐ魚もいれば、早く泳ぐ魚もいる。

無理をしてるか? 力を出し切っていない。

その場合、何故、そんな行動をしているのか?

たまには立ち止まって、自分を見つめてみる、感じてみる。

その大切さを思い出せた、素敵な時間でした^^


お土産に選んだ香りのボトルを頂ける、サプライズプレゼントが>_<

あいちゃんとサキちゃんが、こちらもコラボでやられている、恵比寿(代官山)のサロンはこちら

Aroma bliss garden 恵比寿

https://m.facebook.com/aromablissgardenebisu/

早希さんのヨガにご興味ある方はこちらのページへ^^

YOGA THERAPY *ヨガセラピー(PRYT)

PROFILE

Ryu
Ryu

外資系の社長を卒業して(廃校になったとも言う)独立。
プロデューサーという役割を軸に、コンサルとか、コーチング、カウンセリングをしながら、イベントを企画したり、セミナーを主催したり、面白い人のプロデュースをしている。
基本、めんどくさい事が苦手なのですが、めんどくさい事を防ぐためには、細かい事に全力でこだわる。そんな自分が、一番、めんどくさかったり……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA